オリンパスカメラユーザーにはクリーニングサービスが便利

私はカメラメーカーのオリンパス製のミラーレスカメラを使っているのですが、オリンパス独自のサービスとして2か月に1回くらいカメラクリーニング講座という無料の催しをやっていてそれが便利です。

PENやSTYLUS、OM-Dシリーズを使っているオリンパスユーザーならぜひ一度利用してみることをおすすめします。

カメラクリーニング講座は、東京か大阪にあるオリンパスプラザというオリンパスのショールームに自分で出向く必要がありますが、近郊に住んでいるなら充分にその価値があります。

オリンパスプラザに行ってプロのスタッフに自分のカメラを、ブロワーやブラシ、精密機器用のアルコールスプレー等を使って目の前でメンテナンスして貰えるイベントで、日頃のメンテナンスに必要な道具や、レンズやセンサーを傷つけずに綺麗に保つ方法を直接見て学べるというのが一つ、ただクリーニングしてもらうだけでもとりあえずその場で出来る限り綺麗にしてもらえるというのがもう一つ。そして何と言ってもメーカーの専門スタッフと直接話せるという事です。操作方法で困っている点、わからないところ、ちょっとした不具合の相談ができます。

ちょっとした不具合の調整などはわざわざ修理に出すとメーカーに送って返答を貰って見積もりを取ってと手間がかかります。修理に出して1か月も待ったのに、不具合が再現できませんでいたといって戻ってきたり、単純な設定ミスでわかっていたら修理に出すまでもないことがよくあります。

しかしここでなら「それなら自分で設定を直せますよ。」とか、修理するならいくらくらいかかります。場合によっては買い替えたほうが安いですよというのを、本音ですぐ教えてもらえます。

ただしこちらは人気の講座なので早い者勝ちになるのが注意点です。まずオリンパスのユーザー登録をしてメールマガジンをこまめにチェックして受付開始したらすぐ申し込むことが必要です。

無料でとても為になる講座なので、オリンパスユーザーならぜひ一度体験してみるのをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です