国産の美味しいチーズを味わいたい!人気チーズをリサーチ!

国産の人気チーズを味わいたい!人気チーズをリサーチ!

日本国内で盤石の人気を誇る「チーズ」

飲食店などでチーズを使用したメニューが所せましと並んでいたり、スーパーにはチーズコーナーが設けられていたり、チーズ人気の勢いは止まりません。

Jミルクが提供する「酪農乳業参考データ」の国内のチーズ消費量を見ると、2008年においては約23万トンであったのに対して、2018においては約32万トンと、10年で約10万トンも増加しています。

それだけ日本にとって重要な位置を占めている「チーズ」。

チーズというと、大手企業を除くと外国で主に生産されているイメージがあります。

しかし、単に目を向けてないだけで、国内にも美味しいチーズが絶対にあるはず!

そこで、国産の人気チーズをリサーチしてみました。

1 チーズ工房 白糠酪恵舎モッツァレッラ(フレッシュタイプ)

釧路市から西に30キロメートル程の所に位置する白糠町に構えるチーズ工房です。

生乳の段階から徹底的にこだわったチーズを提供しています。

イタリアのチーズがベースの白糠酪恵舎のチーズは製造方法にも徹底しており、イタリアに学びに行ったり、イタリアの技術者から指南を受けたりするなど、職人達は一

流の技術です。

企業努力の結晶により生まれた白糠酪恵舎のモッツァレラは、ミルクを味わえるチーズ。

柔らかでもちもちのチーズは、口に入れるとジュワっとミルクの味わいが広がるそう。

美味し過ぎて、そのままで丸々ペロッと食べてしまいそうです。

2 清水牧場 バッカス・ダルパージュ(ハードタイプ)

長野県松本市の北アルプスに存する清水牧場。

広大な山々の中でストレスなく元気に育ったブラウンスイス牛からとれる牛乳を使用し、こだわりのチーズなどを販売しています。

ここで販売しているバッカス・ダルパージュは、10ヶ月以上熟成させた1ホール約8キログラムの大きなチーズ。

ナッツのような独特な香ばしさが特徴で、ミルクの味も感じられるこのチーズは、他では中々味わえないチーズでしょう。

ワインにもよく合うほか、スライサーなどで削ってサラダに和えても美味しそうです。

ディナーにバッカスが添えられていたら、幸せで贅沢なひとときが過ごせそうです。

3 まとめ

調べてみる、まだまだここでは紹介しきれない国産の美味しいチーズがたくさんありました。

国内にはこんなに美味しいチーズがたくさんあるのだから、国産のものを味わわないともったいないですね。

国産のチーズの食べ比べなども、日常の楽しみの一つになりそうですね。

医療脱毛メンズ人気

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です