顔のたるみを改善したい!これからも続けようと思うこと

40代後半になって顔のたるみが気になってきちゃって・・・。顔の輪郭がぼやけてきたように感じるんです。輪郭が崩れてくると一気に老けて見えます。カラダもそうですよね・・・。肌がたるむと年齢を感じさせるカラダになっちゃいます。

どうにかしたくていろいろやっているけど顔の輪郭だけはなかなか変化しないです。カラダのほうは運動で引き締めることができるけど顔の輪郭は難しい・・・。とりあえずフェイスマッサージをしたりガムを噛んだり、誰でもできそうなことをしてます。ガムを噛むとアゴのあたりがスッキリすると言われていますよね。

フェイスマッサージは気休め。素人がマッサージしてリフトアップするなんて思っていませんよ。リフトアップさせるのはプロだって難しいのに素人がこねくり回したってダメ。そう分かっているけど気休め程度にマッサージしてます。マッサージよりガムを気長に噛んでいる方がリフトアップに効果があるかもしれないですね。

それから顔のたるみを改善するために最近硬いものを食べるようにしてますよ。今日はおせんべいを数枚食べましたが堅焼きのおせんべいだったのでアゴが疲れました。歯ごたえのあるものを食べると顔の筋肉を使うからリフトアップに良いと思います。おせんべいとかさきいかとかちゃんと噛まないと飲み込めないものを食べるのは習慣にしたい。

さてさて、この年で顔のたるみが気になるようじゃ先が思いやられます。人生80年時代に突入したというのに40代でここまで悩むなんて・・・。まあ、冷静に考えれば40代はおばさんですが・・・。それでもまだ人生の折り返し地点を少し過ぎたあたり。ここからまだまだ生きる可能性があるんだから顔のたるみは改善したい。

メイクで隠せることなら深刻にならないけど顔のたるみはメイクじゃ隠せない。厚化粧しても隠せないからなんとかしたいんです。ガムをマメに噛んだり硬いものを食べたりできることからやってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です