・コーデを自分で選べる
・ブランドバッグも借りれる
・洗濯しなくていい

エディストクローゼットは自分の好きなコーデを選べる洋服レンタルサービス。

エディストクローゼットならブランド品の洋服以外にも、ブランド品のバッグもレンタルができます。

洋服を返却する時に、返送料、クリーニング費用が一切かからないのが人気のポイント♪

ファッションレンタルをするならエディストクローゼットを試してみてはいかがでしょうか?

【エディストクローゼット/口コミ/評判/感想/かぶる】人気の3つのポイント

エディストクローゼットは好きなコーデを自分で選べる仕組み!

「洋服レンタルで届いた服がダサかったらどうしよう・・・」

洋服レンタルサービスのほとんどの会社が、専属のスタイリストが考えたコーデを元に洋服が届きます。

そのため、実際にファッションレンタルを使ってみた人の口コミには「届いた服ダサい」「似合わない」「安っぽい」などの感想があるケースが多いです。

しかし、エディストクローゼットは自分の好きなコーデを選べます。

そのため、「レンタルサービスで失敗したくない!」という人におすすめの洋服レンタルサービスです。

自分の好みの洋服をレンタルできるファッションレンタル!エディストクローゼットの公式サイト

エディストクローゼットは無料プレゼントが年に2回ある!

「HPに載ってるかわいいコーデをそのまま購入したい・・・」

エディストクローゼットでは年に2回無料プレゼント企画が実施されます。

内容は、好きな洋服のコーデセットを無料でもらえるお得な企画です。

エディストクローゼットでは1セット4万円程度の洋服が入っているので、年に2回だと計8万円もの商品が無料でもらえちゃうんです。

しかも、プレゼント企画に参加するにはレギュラープラン、ゴールドプラン、プラチナプランのいずれかに契約すれば全員がプレゼント対象になります。

年に8万円もの洋服が無料でプレゼントされるファッションレンタルサービスはエディストクローゼットしかありません。

無料プレゼント企画が評判!エディストクローゼットの公式サイト

エディストクローゼットは返却前にクリーニング・洗濯が不要!

「返却前にクリーニングするのがめんどくさい・・・」
「クリーニング費用がもったいない・・・」

ファッションレンタルサービスのほとんどが返却前に借りたよう服をクリーニングしなければいけません。

そのため、クリーニング代も負担しなければいけません。

ファッションレンタルは月に最低でも4回は返却するのがほとんどなので、毎回クリーニング代がかかると考えたら恐ろしい出費です。

しかし、エディストクローゼットは返却前にクリーニング、洗濯しなくていいんです!

そのため、契約料金以外の追加料金が一切必要ありません。

また、クリーニングにかかる時間と手間もないので、仕事や育児で忙しい女性には嬉しいサービスですね。

クリーニングせずに返却できる洋服レンタルをお探しならエディストクローゼットを試してみてはいかがでしょうか?

クリーニング・洗濯が不要のファッションレンタル!エディストクローゼットの公式サイト

【エディストクローゼット/口コミ/評判/感想/かぶる】いい口コミと悪い口コミ

エディストクローゼットを実際に試してみた人の口コミ評判を調査しました。

体験談の感想には良い口コミも、「ダサい」「かぶる」「遅い」などの悪い口コミも見受けられました。

ここではどちらの評価も隠さずに紹介するのでエディストクローゼットのファッションレンタルサービスを考えている人は参考にしてください。

今回、口コミを調べたのは、ツイッター、インスタグラム、facebook、youtube、2ch、5ch、知恵袋などの口コミサイトになります。

EDIST.CLOSETの良い口コミ評判

好きなコーデを自分で選べてよかった!

友達の紹介でエディストクローゼットのレンタルサービスを始めました。エディストクローゼットは自分の好きなコーデを選べるので、変な洋服は送られてきません。毎回カワイイ洋服が届くので満足しています。今後も継続していきます♪

20代 女性

返却する時にクリーニングしなくていいのが楽!

以前別のファッションレンタルを使っていましたが、返却時のクリーニング面倒だったのでやめてしまいました。それからクリーニングが不要のエディストクローゼットの存在を知り、すぐに契約しました。噂通り洗濯せずに返却できるのでとってもありがたいです。家事と育児をしながらおしゃれを楽しめるので、これからもエディストクローゼットを続けていきます!

30代 女性

無料プレゼントがあったのがびっくり!

以前借りて気に入った洋服が3月の特典でもらえました!購入しようか迷ってたくらいめちゃくちゃ欲しかった洋服だったので嬉しすぎます♪ 次は9月にプレゼントがあるみたいなので楽しみです!

30代女性

EDIST.CLOSETの悪い口コミ評判

サイズが大きすぎました・・・

カワイイ洋服をレンタルできると噂のエディストクローゼットを始めました。でも選べる洋服はMばかりで私には大きすぎる洋服ばかりでした。かわいいお洋服がたくさんあっただけにSSサイズが用意されていないのは残念です!

20代 女性

サイズ交換できなかった・・・

断捨離目的でエディストクローゼットを始めました!2回目に届いた洋服のサイズが大きすぎたので登録ページからサイズ今回の問い合わせをすると、1ヶ月はサイズ交換ができないとの事・・・着れないのに1ヶ月間レンタルしないといけないサービスはどうにかできないの?

30代 女性

ワンピースとコートは1ヶ月に1回しか借りれない仕組み・・・

自分で好きな洋服が選べるということだったのでエディストクローゼットを始めました。でも、ワンピースとコートは1ヶ月に1回しか借りられませんでした。私はワンピースが大好きなので、いろんな種類のワンピースが着れると着たいしてたのに。。。残念です!

20代 女性

レンタルしたいコーデの在庫が在庫切れ

エディストクローゼットでコーデのランナップを見ていたらカワイイ洋服のコーデがあったので注文しようとしたらまさかの在庫切れ…人気のサービスだから利用者が多いのでしょうか。今はそのコーデの入荷待ちです。

30代 女性

【エディストクローゼット/口コミ/評判/感想/かぶる】季節別のコーディネートの感想2019

季節別のコーディネートの写真は新作が出るたびに更新しています。

今年のコーディネートの種類はこんな感じです♪

春夏セットの感想

秋冬セットの感想

【エディストクローゼット/口コミ/評判/感想/かぶる】ブランド系統

エディストクローゼットのの洋服は全てオリジナルブランドになります。

シーン別のコーデに合わせて自社で洋服が作られているので、コーデにぶれがありません。

また、自社ブランドで作っているため、それぞれの体型のコンプレックスをカバーできる作りになっています。

また、エディクロでは見た目だけじゃなく、機能性にもこだわって作られています。

便利なポケット、下着が透けない、シワになりにくいなど機能性もバツグンです。

もちろん、人気のトレンドに合わせたトレンド感もおすすめのポイントです。

エディクロは即製品ではできない細かいポイントにこだわりがあるブランドなんですね。

ずっと着回しできるのもポイントの一つです。

エディストクローゼットは男性(メンズ)の取り扱いなし

エディストクローゼットでは男性用の洋服レンタルサービスはありません。

レディースのみの取り扱いになっています。

エディストクローゼットは子供(キッズ)の取り扱いなし

エディストクローゼットでは子供(キッズ)サイズの取り扱いはありません。

ただし、中学生、高校生であれば体型によってはエディストクローゼットの洋服を着用できます。

【エディストクローゼット/口コミ/評判/感想/かぶる】 取り扱いサイズ展開

エディストクローゼットは基本的にS,Mサイズまたはフリーサイズのみの展開になります。

ただし、エディクロでのサイズSは一般的なS〜M、MはM〜Lのサイズ感になります。

普段Lを着ている方なら、エディクロの場合はMでも問題ありません。

現在、XL以上の洋服は取り扱っていないので、ぽっちゃり体型の方に合う大きいサイズはありません。

エディストクローゼットはサイズ交換できない

エディストクローゼットではサイズ交換ができません。

そのため、届いた服のサイズが合わなかった場合には、1ヶ月間はレンタルしなければいけません。

洋服選びの時に、サイズ選びはとても重要ですのでしっかり確認するようにしたいですね。

【エディストクローゼット/口コミ/評判/感想/かぶる】カスタムセットを解説

カスタムセットは自分で好きなアイテムを選んべるサービスになります。

エディストクローゼットでは一般的に、スタイリストが選んだコーデから好きなものを選んでレンタルします。

しかし、カスタムセットならトップス、パンツ、など自分で組み合わせを決めることができます。

自分でおしゃれにコーデができるという人におすすめのセットです。

一方で、自分ではおしゃれな組み合わせができない・・・という方はコーデセットを選択するのがいいでしょう。

【エディストクローゼット/口コミ/評判/感想/かぶる】洗濯やアイロンはできるの?

「届いた洋服に薄いシミがあるから一度自宅で洗濯したい・・・」

エディストクローゼットではレンタルした洋服を自宅で洗濯、アイロンしてもOKです。

ただし、洋服のタグについている「洗濯表示」を確認して正しい洗濯方法で洗うようにしましょう。

洗濯表示には、ドライクリーニングのみ、水洗い不可と表記されている場合があります。

ドライクリーニングのみ、水洗い不可とタグに記載されている場合は、自宅では洗濯できません。

また、洗濯する時には、一般的な洗剤を使用するのはNGです。

一般的な洗剤は、洗浄力が強いため「色落ち」「毛玉」「伸び」「すれ」の原因につながります。

エディストクローゼットの公式サイトでは、「花王のエマール」「ライオンのアクロン」が推奨されています。

正しい洗濯方法を行わず、洋服に汚損が起きた場合には、弁償または買取の対象となっていますので注意しましょう。

【エディストクローゼット/口コミ/評判/感想/かぶる】汚れや破損などのトラブルについて解説

エディストクローゼットでは原則、洋服を着用していて付いたシミや汚れや傷では弁償を請求されることはほとんどありません。

実際にエディクロを使ってみた人の口コミでも、弁償費用を請求された!という口コミは見当たりませんでした。

ただし、ひどい汚れや傷の場合は修繕費用が発生するようなので注意は必要ですね。

・新品の場合は商品代金の100%
・中古品の場合は商品代金の60%

レンタルした洋服が紛失、盗難にあった場合にも上記の費用がかります。

洋服を返却して会社側が修繕費が必要と認識した場合には、登録したメールアドレスから直接連絡が入ります。

弁償代は登録しているクレジットカードから引き落としされます。

【エディストクローゼット口コミ評判感想】返却方法を解説

エディストクローゼットの返却方法はとても簡単です。

レンタルしたアイテムを専用の袋に梱包する
返送用の伝票に必要事項を記載
近所のコンビニで返送する

上記の3点で完了です。

返却前に洗濯、クリーニングは一切する必要はありません。

返却日(返却期限)について解説

エディストクローゼットは返却期限があります。

毎月、5日、15日、25日に新しい洋服が発送されるので、その日までにレンタルした洋服を返却しなければいけません。

返却日に確認は公式サイトからマイページにログインして、返却期限を確かめることができます。

万が一、返却日を過ぎて発送してしまった場合には、次の発送予定の洋服の等到着日が1回遅くなります。

なるべくスケジュール通りに返却していくことで、いっぱいの洋服を楽しめますよ♪

エディストクローゼッの返送方法

エディストクローゼットはクロネコヤマトと契約しているので、営業所またはクロネコヤマトの取り扱いしてるコンビニ受け取りで返送できます。

コンビニ受け取りの場合は、

セブンイレブン
ファミリーマート
サークルK
サンクス
デイリーヤマザキ
スリーエフ
ポプラ
スリーエイト
くらしハウス
ニューデイズ

などのほとんどのコンビニで返送が可能です。

ただし、ローソンではクロネコヤマトの取り扱いはありません。

エディストクローゼットの返送料は?

エディストクローゼットでは返送料が無料です。

そのため、契約金以外の追加料金は一切かかりません。

返却するたびに返送料がかかるレンタルサービス会社もあるので、エディストクローゼットはお得なファッションレンタルサービスですね。

エディストクローゼットから届いた洋服に付いてたハンガーの返却は?

洋服が到着した時に一緒についてるハンガーの返却は必要ありません。

ハンガーは自宅で使用しても、処分してもOKです。

ハンガーもお店で購入するとそこそこの値段になってしまうのでタダでもらえるのは嬉しいサービスですね。

【エディストクローゼットとエアークローゼットの口コミ評判を比較】

エディストクローゼット
・全部オリジナルブランドの洋服
・好きな洋服のコーデを自分で選ぶ
・サイズがS – Mまで
・返送料無料
・月額8,800円(3ヶ月)

エアークローゼット
・女性に人気のブランドの洋服
・コーデはスタイリストさんが選ぶ
・サイズがS – Lまで
・返送料300円
・レギュラープラン月額9,800円

エディストクローゼットがオススメの人
・自分で好きな洋服、コーデを選びたい人
・少しでも安い料金で洋服レンタルを楽しみたい人

エアークローゼットがオススメの人
・人気のブランド品の洋服を着たい人
・自分で洋服のコーデができないからプロのスタイリストさんにコーデをしてもらいたい人

洋服レンタルは好みによって合う会社が違います。

自分がどんなファッションをしたいのか?契約前に確認して会社を選ぶようにしましょう。

【エディストクローゼット/口コミ/評判/感想/かぶる】料金プラン

エディストクローゼットでは全部で4種類の料金プランがあります。

中でも一番人気のプランはレギュラープランになります。

トライアルプラン/8,800円

契約期間 1ヶ月
レンタルできるコーディネートが4枚セットのみ
コーデセット選択できない
送料・クリーニング代が無料

トライアルプランは「まずはエディストクローゼットのサービスを体験してみたい!」という方におすすめの初回お試しプランです。

トライアルプランでは、自分で好きなコーデを選ぶ事はできません。

そのため、エディストクローゼットから選ばれた洋服が4枚送られてきます。

送られてくる洋服の質、届くまでの時間、返却の手間などを体験してみたい人におすすめのプランです。

ただし、人気の無料プレゼントがないので、レギュラープランから始める方が多いです。

レギュラープラン/月額8,300円

契約期間 3ヶ月
レンタルできるコーディネートが全て可能
コーデセット選択が全て可能
送料・クリーニング代が無料
スペシャル特典が年2回

レギュラープランは一番人気のプランで、1シーズンのファッションレンタルを楽しみたい人におすすめのプランです。

3ヶ月の間にエディストクローゼットの好きなコーデを選び放題です。

トライアルコースよりも、500円お得です。

まずは、エディストクローゼットを1シーズン試してみたい人におすすめのプランです。

ゴールドプラン/月額7,500円

契約期間 6ヶ月
レンタルできるコーディネートが全て可能
コーデセット選択が全て可能
送料・クリーニング代が無料
スペシャル特典が年2回
EDIST.BAGのレンタル可能

ゴールドプランは半年の契約で、トライアルコースよりも1,300円もお得に契約できます。

エディストクローゼットのコーデが全て選べます。

さらに、人気のEDIST.BAGのレンタルも追加料金なしでレンタルできるようになります。

エディストクローゼットのコーデが好みで長く使いたい!という方におすすめのプランです。

プラチナプラン/月額7,300円

契約期間 12ヶ月
レンタルできるコーディネートが全て可能
コーデセット選択が全て可能
送料・クリーニング代が無料
スペシャル特典が年2回
EDIST.BAGのレンタル可能

プラチナプランは1年契約のプランで、トライアルプランよりも年間18,000円もお得です。

つまり、2ヶ月分は無料になります。

エディストクローゼットを長く使いたい!という人ならプラチナプランを契約しないと損してしまいますね。

[エディストクローゼット/口コミ/評判/感想/かぶる]支払い方法

エディストクローゼットの支払い方法は2つあります。

・クレジットカード
・楽天ペイ

クレジットカード

エディストクローゼットで使えるクレジットカード

・VISA
・Master Card
・Diners Club International
・AMERICAN EXPRESS
・JCB
・SAISON

エディストクローゼットで使えないカード

・プリペイドカード
・デビットカード
・海外発行のカード

楽天ペイ

楽天ペイは支払い額に合わせて、楽天スーパーポイントも貯めることができます。

楽天カードをお持ちの人は、楽天カードを使って支払いするとポイントがたまるのでオススメですね。

エディストクローゼットのキャンペーン・クーポンについて解説

エディストクローゼットでは新規会員のお客様を対象に、キャンペーンコード(クーポンコード)が発行されています。

入会の際にキャンペーンコードを使うと、プレゼントがもらえます。

入会するなら、かならずキャンペーンコードを使って入会するようにしましょう。

キャンペーンは毎月変わるので、その都度どんなキャンペーンがあるのか確認しましょう。

最近では、ボーナスプレゼントととして洋服1セット(4着)がプレゼントでした。

さらに、お友達紹介コードを使うと、月額費の支払いや、買い物に使える1000円分のポイントがもらえます。

新規入会だけじゃなく、再入会の方も対象になりますよ♪

ただし、トライアルプランではキャンペーンは対象外です。

レギュラープランから上のプランからの対象になるので契約の際には注意しましょう。

【エディストクローゼット/口コミ/評判/感想/かぶる】解約と退会方法

エディストクローゼットはネットから3分で簡単に解約できます。

メニューから退会予約
洋服を返却する

上記の2点を完了すれば退会は無事に完了です。

ただし、解約手続きには締切日があります。

締切日の2日前までに解約手続きを終えないと、解約が翌々月になってしまうので注意しましょう。

メニューからの退会予約方法

・メニューから退会手続きをクリック
・退会予約へ進むをクリック
・注意事項を確認して次に進むをクリック
・アンケートに答える
・退会予約をするをクリック

以上でメニューからの退会予約は完了です。

万が一、退会をやめたい場合には、解約日の2日前までなら解約をキャンセルできます。

洋服を返却する

手元の洋服を専用の袋に入れて返送先まで返却しなければいけません。

専用袋には指定の送り状を記入して貼りましょう。

返却して会社側が洋服を確認します。

問題がなければ全ての解約手続きが完了します。

エディストクローゼット側で解約が完了したら、解約について書かれたメールが送られてきます。

エディストクローゼットは再入会できる

エディストクローゼットでは一度退会した後でも再入会できます。

ただし、再登録の場合には、プレゼントキャンペーンのブラウスはもらえません。